Rogue One: A Star Wars Story - The Official Collector's Edition (英語) ハードカバー

sw-20170221-01.jpg

あまりにも「ローグ・ワン」を好きすぎるマクノスケとマクタロウ!
マクタロウがアマゾンに「ローグ・ワン」の洋書を注文。

Rogue One: A Star Wars Story - The Official Collector's Edition
と言うハードカバーの本です。
内容はキャラクターやメカの紹介とコンセプトアートが少しだけ掲載されています。


sw-20170221-02.jpg
ジンの紹介のページでは今まで見たことがないちょいセクシーなジンの写真掲載。


sw-20170221-03.jpg
U-ウィング。
いやー、段々とU-ウイング、お気に入りになって来ました。
作中、旋回してカメラが回り込むシーンとかカッチョいいですよね。


sw-20170221-04.jpg
ボーディ。
(ちょっと入れ込んでいるので好みで載せちゃいました!)
ゲイレンの居場所を教えたり、イードゥーの研究所からカーゴシャトルを
操縦してローグ・ワンを脱出させたり、設計図を送信しようと
通信システムを乗っ取るためケーブルを命がけでつないだり、
しかもとっさに名乗ったとは言え、ローグ・ワンの名付け親!
…と八面六臂の活躍を見せるんですけど、
POP!にはなっておらずその割りに影の薄い薄幸のキャラなんですよね。


sw-20170221-05.jpg
クレニック長官。
この人の代表的なポーズですねえ。
悪役とは言え、ターキン提督とベイダーの板挟みにあった挙げ句、
あんな最後が待っていたとは…あまりに中間管理職の悲哀が在りすぎて…
泣けてくる-!!いや~悪役も侮れませんよー。


sw-20170221-06.jpg
裏表紙はデス・スター。
デス・スター、写っただけで泣けてくる-。
あぁ、まさかこんなにハマるとは思わなかったなあ。

関連記事

グッズ

0 Comments

Leave a comment